×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BAQMAN
ジャンル:アクションゲーム
バージョン:2.00
動作環境:PC-98シリーズおよびその互換機
種別:フリーソフトウェア

BAQMANは、爆弾の爆風を避けながらフィールド上にあるエサを取っていく、 ドットイート型アクションゲームです。「パックマン」と「ボンバーマン」を 足して4で割ったものを3倍したようなゲームですね(さて、元の何倍になっているでしょう^_^;)。
BAQMANは、「バックマン」と読みます。「パックマン」に語呂が似ている のと、「爆」の音を入れたところからきています。では何で「BAQ」なのかという と、「BAC」も「BAK」も、後退と言う意味の「BACK」のイメージがあるので これを避けたことと、ぼくが「Q」というアルファベットが好きだということから、 「ク」の音として「Q」を採用するにいたったわけです。

^_^;を○で囲ったようなもの←これが、BAQMANの主人公です。
名前は「^_^;」です。正式な読み方があるのですが(べき乗下線べき乗セミコロンと読みます)、長くて読みにくいかもしれないので、BAQMANと呼んでいただいても差し支えありません。しかしながら、「^_^;」と表記すると、たった4バイトで書けるというメリットがあります^_^;

BAQMANには、「オマケ」も存在します。「BAQMAN」というソフトと、「BAQMANのオマケ」というソフトの2本があるわけです。で、「オマケ」に何が入ってるかというと・・・それは見てのお楽しみなのぢゃっ!


画面
 画面1を見る
 画面2を見る
 画面3を見る
 画面4を見る
画面サイズが640×400だから、そのままだと大きすぎるんですねぇ。
で、サイズを縮めたら、わかんなくなっちゃったんだなぁ;_;

LSIミュージアムに戻る
ホームへ